サッポロ 『オフの贅沢』

  • 2009/11/20(金) 22:45:00

 



痛風になってやっぱり糖質オフ製品が少しは気になっていた。(汗)

お味の方は最初からこれっぽっちも期待なんぞはしていなかったのだが、”焙煎麦芽”ってキャッチフレーズがちょっと気になったので物は試しだ!

ということで飲んでみた。




が、何だ、これ!?


想像以上にまずい。。。orz



なんていうかビール風味飲料というよりは、キリンのフリー風味のアルコール飲料みたいだ。(笑)

旨みがごっそりと抜け落ちている。
糖質には旨み成分が詰まってるんだなぁということを身をもって実感した。
”焙煎麦芽”でこんなってことは他も推して知るべしということなんだろうなぁ。


しかしプリン体を気にしてこんなの飲むくらいならキッパリとビール止めた方が良いね。


あっ、私はもちろん気にしてないから止めないけどさ。

 
ただちょっとだけ 後ろめたい だけなのだ。(爆)


ビバ、糖質!
ビバ、プリン体!!

サッポロ 『麦とホップ』 リニューアル

  • 2009/10/29(木) 23:00:00




いつのまにか私の発泡酒系の定番『麦とホップ』も麦芽が2倍になっていた。(笑)

やっぱ、痛風持ちの私であっても試さないわけにはいくまいっ!

って、ホントにバカだよ、コイツってば。。。(汁)


でちょっと後ろめたい気持の中で試した感想は?(苦笑)

味の濃さだとか飲み応え(のようなもの)やコク(とまでは行かないまでも)なんかが全体的に増した感じで私にはますます好ましい♪


う〜ん、私の発泡酒系の定番の座はまだしばらくは磐石なようだ。

  ・
  ・
  ・ 

って、ホントはどこかがその座を揺るがして欲しいんだけどな。。。orz

アサヒ 『麦搾り』

  • 2009/10/21(水) 21:00:00



しかし、他メーカーが○○2倍!って言ってるところを麦1.5倍ってなんとも中途半端な。。。(苦笑)

でも○倍!って言ってもメーカーの自己申告でしかないし、ホントのところは誰にも分かんないしっ!(毒)

となんだかんだ言いながらもまたしても宣伝文句に乗せられてしまう痛風持ちの私である。

う〜ん、ちょっとだけ後ろめたい。(汗)

  ・
  ・
  ・

気を取り直して?飲んでみるとこれが意外にも!?なかなか良い感じなのである♪
アサヒ嫌い(というかスーパードライ嫌い)の私でもこれならいける。
キレやスッキリ感を求めるならキリンの『ホップの真実』なんだろうけど、味の濃さや飲み応えならこっちの方ですね。

私の定番発泡酒系のサッポロ『麦とホップ』にかなり近いものを感じます。
アサヒ、なかなか頑張ったじゃないか!
やれば出来る!!(笑)

 

ただ。。。

定番で飲むなら僅差でやっぱり『麦とホップ』かな。(苦笑)

キリン 『ホップの真実』

  • 2009/10/08(木) 21:30:00





ホップを2倍!


なんていう宣伝文句にまんまと乗せられてしまう痛風持ちの私です。(苦笑)
全く、オレってヤツは。。。orz

さて飲む前は”コクの時間”のパワー・ヴァージョンかな?
と思っていたがさにあらず。
私にとっては思いがけずに”スパークリング・ホップ”のパワー・ヴァージョンだった。


”スパー・・・・”の味を全体的に力強くした感じ。
泡立ちの良い陶器製のグラスだと苦味も少しだけど感じられる。
あのインチキ臭かったフルーティな香り(爆)は抑え気味だけど、ちょっと香りの良いビールっぽい感じがあってこっちの方がずっと好ましい。
これがホップ2倍の効果だろうか?

ただ残念なことにスッキリ感が飲み応えというものを消し去ってしまってる。
喉を通った後に残る変なアルコールのくさみもちょっと強く残る感じがある。


惜しいなぁ。。。


なんてエラそうだけど。(笑)


それにしてもこの紺とゴールドのパッケージって失敗だろう?
中身が美味そうに見えないよね。

  ・
  ・
  ・

君は本気で痛風治す気あんのかね!アン?
なんて思われそうでこれをエントリーするのがちょっと後ろめたかった。(苦笑)

でももうアロチームの服用始めてますからぁっ!
って、あんまり説得力ないね。。。(汗)

エビス 超長期熟成

  • 2009/07/17(金) 22:30:00


どうしても飲みたくなってちょっと奮発♪




新製品と限定醸造にはどうしても抗えない私。
と言っても貧乏なので当然のように350ml×4缶セットのみだけど。(笑)

エビスっていうと元祖プレミアムだけあって通常版も苦味もコクも高バランスの普通に美味しいビールだけど、この超長期熟成は通常版に比べても苦味がまろやかにそしてコクの深みも増したような感じでますます好ましい♪

って、メーカーの謳い文句通りかよ!
ってところだけどホントにそう感じるんだから仕方が無い。


う〜ん、でも4缶だけじゃ全然物足りない。
もっと飲みたいぞ!(爆)

  ・
  ・
  ・

しかし、こんなの飲んじゃうと新ジャンルなんてホントにまがい物なんだってことを実感してしまって。。。(汗)

いやでも新ジャンルには小遣いを随分と助けてもらってるんで文句は言えないんだけどね。
ホント、ありがたや、ありがたや。(苦笑)

キリン 『コクの時間』

  • 2009/07/03(金) 22:40:00




予想通りコクも旨みも感じられなかったけど、あんまり期待を持たないようにしていたのでそんなにガッカリもしていません。
もう発泡酒/新ジャンル系に過度な期待を持つのはやめました。(爆)

でも後味も悪くはないし若干だけど苦味らしきものもあるので新ジャンル系ではなかなか頑張ってる方かな。
サントリーの『ストレート』よりは良い感じです。

で、苦味を取るならサッポロの『麦とホップ』。
苦味よりも雑味の無い爽快感を取るなら『コクの時間』って感じかなぁ。

もちろん、私の好みはやっぱり『麦とホップ』の方だけど。

  ・
  ・
  ・

まぁ、過度な期待を持つのはやめたけど、新製品が出たらまた飛びついてしまうんですけどね。(苦笑)

サントリー 『ストレート』

  • 2009/05/29(金) 23:50:00




新製品には目の無い私。

メーカーは「充実のコクと後味のキレ」を極めた、“のどにぐっとくる、ストレートな旨さ”を目指したんだそうです。

では350ml缶を1ケース飲みあげた感想を。(苦笑)
 
  ・
  ・
  ・

謳い文句ほどのコクはもちろん有りませんでした!(爆)
それに発泡酒/第3のビール特有の変な後味もちょっと大目に残る感じ。

確かにのどには多少ぐっとくるには来たものの、これって旨みによるものじゃなく炭酸とか若干高めのアルコール度数によるものだと思う。

同じサントリーの『金麦』よりは好きだけど、今月はやっぱり『麦とホップ』に戻しました。

缶のデザインはいかにもビールです、って感じで最高なんだけどな。(笑)

Back To The Basic 〜 サントリー・モルツ 〜

  • 2009/04/23(木) 23:59:59

ニューアルして麦芽100%になったキリンの一番絞り。
大瓶1ケース飲んでみたけど(汗)、やっぱり私にはさほど美味くなったとは思えない。
麦芽100%を謳ってる割にはスッキリし過ぎている感じ。
これならリニューアル前の方が自分にはよっぽど美味しい。





ということで約半年振りにサントリーのモルツに戻してみた。
久しぶりに飲んでみたら、アレ?こんなに美味しかったっけ!?
って思ってしまった。

ま、直ぐに慣れてしまうんだろうけど。(苦笑)
でもやっぱり自分にはこっちの方が好みに合います。

とはいえモルツもケビン・コスナーがCMに出ていた頃の初代が一番美味かったんだけど。
って何年前のことだ!(笑)

  ・
  ・
  ・
  
しかし日本のビールってどうしてリニューアルの度に美味しくなくなっていくんだろう?

キリン 一番絞り  〜 リニューアル 〜

  • 2009/03/28(土) 18:00:00




麦芽100%にリニューアルした一番絞り。


実質プレミアムなんて記事を見たもんだから
相当期待していたんだけど、プレミアムなんてことはありませんでした。

やっぱり普通のビールです。
世の中そうそう甘いもんじゃないです。(苦笑)

ただコクだとか味わいは確かに少し深まってるようには感じます。
でもなんだかちょっとだけ爽やかになったサントリーのモルツって感じ。
一番絞りならではの特徴が薄まった気がする。

去年の秋にモルツから一番絞りに乗り換えた自分には、このリニューアルってってどうなんだろう?
と晩酌の度に思う今日この頃です。(笑)

春よ来い 〜 一番搾りリニューアル 〜

  • 2009/01/30(金) 23:15:00

数ヶ月前に定番ビールを”モルツ”から”一番搾り”に乗り換えた私にとってはなんとも嬉しいニュースです♪

  ↓↓↓↓↓

プレミアムビール“安売り”攻勢! キリンが「一番搾り」を大リニューアル


なんとレギュラー価格で中身は実質プレミアム。
キリンさんもやってくれます。
よっ、太っ腹!(笑)

あ〜、早く飲みたい。
いやもう3月が楽しみ。
春よ、来い!!

  ・
  ・
  ・

いざ飲んでみたらガックリってことは?(汗) 


【はっぴぃえんど ”春よ来い”】 ← ハイ、思いっきりベタですね。(苦笑)




キリン 『秋味』

  • 2008/10/20(月) 23:00:00




毎月の定番ビールはここ15年ほどはずっとサントリーのモルツ。

その前の3年ほどはエビス+純米吟醸なんて、今となっては考えられない贅沢をしていたよなぁ。。。遠い目

ま、それはともかく。(苦笑)
非プレミアム系の中では味の濃さと苦味・旨味のバランスが自分には一番合っていたからでした。

それが今年に入ってからどうもモルツの濃さを少し重いと感じるようになってしまった。
プレミアム系の濃い目の味は全然問題ないんですけどね。
年取ったからなのかモルツの方が変わってしまったのかよくわかりませんが。

ということでちょこちょことキリンの一番搾りなんかに浮気をしていた。
モルツに比べるとちょっと薄い感じはあるけど爽やかな旨味が良かった。
もちろん薄いとは言っても発泡酒系とは次元が違いますけどね。(笑)

ということで今月は限定発売の秋味にしてみた。
今までタイミングが合わずこれを飲むのは初めて。
一番搾りの爽やかな旨味に麦芽1.3倍の味の濃さが加われば
これはかなり良いんじゃなかろうかと。

  ・
  ・
  ・

う〜ん、苦っ!!
味が濃いってよりも苦みが濃いって感じ。
これって、ラガー・ビールとどう違うん?
自分には違いが分かりません。

ケース買い失敗だったかな。。。



と、思いつつも一週間。
やっと苦味の中にある旨味・コクみたいなものが分かってきました。
うん、これはこれで美味しいかも!


とはいえやっぱりラガー・ビールとどう違うん?
って感じです。(苦笑)

サッポロ 『麦とホップ』

  • 2008/06/26(木) 23:25:54




なかなか評判がよろしいようなサッポロの『麦とホップ』
新製品に弱い私としては堪りません。
ということで、わき腹の痛みを堪えつつ少しばかりの期待を込めて試してみました。

こんなときくらいアルコールは控えろよ!ってところですが、逆にこんなときはこれくらいしか楽しみがありません。
わき腹の痛みでまだ一人で起き上がることも出来ないってのに。(苦笑)
ホント、オバカちゃん。


で、試した(飲んだ)感想は。

  ・
  ・
  ・

うん、これは良いんじゃないでしょうか!
もちろんビールと間違えるなんてことは有り得ないけど。(笑)

でも、これまでに飲んだ発泡酒系と比べると確実にビールに近い’苦味’ですね。
2杯目迄はなんと発泡酒系では初めて飲み応えを感じることが出来ました。
ビールの代用品としてはここまで来たかという感じです。
見事に期待に応えてくれました♪

ここ数ヶ月はアサヒの『クリアアサヒ』を発泡酒系の定番にしていたんだけど、
雑身の無さでは『クリアアサヒ』
ビールに近い’味’では『麦とホップ』
というところかなぁ?

3杯目以降は若干リキュール系?の変な後味が残るのが残念だけど、この’苦味’や’飲み応え’は捨てがたい。
自分としては『麦とホップ』の方に軍配を上げます。
当面はこれを発泡酒系の定番にします。

  ・
  ・
  ・

しかし発泡酒系で多少なりとも’飲み応え’を感じる日が来るなんて。(遠い目)
技術は日進月歩で進んでるんだなぁ。
開発に携わる技術者の皆さんのたゆまない努力には感謝と拍手です。

そして、いつの日かビールを超える発泡酒を飲めることを!

って、ホントに良いのか?
それで???(汗)