望月三起也 『ビタミンI』

  • 2012/06/28(木) 22:00:00

なくし物がやっと帰ってきた!

って感じで嬉しい♪





このマンガは確か中学の2年の時にどんな内容かも知らずになんとなく買ったのだけど、それまで読んでいた『ワイルド7』や『秘密探偵JA』のイメージとは違ってコメディものだったのけどすぐに惹きこまれた。

惹きこまれた理由の一つにお色気満載だったというのもある。


とにかくドキドキしながら読んだ覚えがある。(笑)


ただそれから何年かして妙に古臭く思えてもう読むことはないだろうと処分してしまった。

他にも『ワイルド7』の1〜18巻、『秘密探偵JA』、『男おいどん』だとか『釣りキチ三平』等々・・・・・

今から考えると随分ともったいないことをしたもんだけど、これというのも全て大友克洋のせいなのだ!?(笑)


  ・


で、読み返してみたらこれが結構覚えている回もあってちょっとビックリだった。

そして思っていた以上にお色気が満載♪

これは中坊の自分にはさぞがし刺激が強かったろう。(爆)


ただ、今となってはあんまり笑えないギャグもあるんだけど同じようなナンセンス・コメディものの『ごくろう3』『うるとらSHE』と比べると、この『ビタミンI』はより人情ものの度合が高くてこの中では一番面白かった。


まぁ、ノスタルジック込み込みなんだろうけど望月三起也って基本、人情の人だもんね。(笑)


この人の泣かせるお話ってやっぱり良いんです!



とにかくまた読めて嬉しかった♪

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/09/06(金) 04:30:39

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する