『五泉〜杜々の森』 ツーリング

  • 2007/09/30(日) 22:00:25

昨日は栃尾の杜々の森までツーリングに行ってきました。

ルートは’I’さん作成の↓のコース。
なかなかスケジュール合わないんで走っちゃいました。ゴメンナサイです。(汗)
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=5cb51267ae851054aa016998c54be83e

ここも前から走りたかったところ。
でもさすがに自宅からだと片道100kmほどになってしまうので 、五泉の野球場から出発することにした。
それでも往復120kmほどになる計算。
本格派のローディの皆さんにはなんてことのない距離だろうけど、これまで最長100km(しかも平坦路)しか走ったことのない自分には少々の不安が。。。
ま、ダメそうだったら途中で引き返せば良いか。(苦笑)

で、予定よりも大幅に遅れて8:50分に五泉の野球場を出発。
しっかし自転車に乗るのも3週間振り。
前回はまだまだ残暑が厳しかったのに今はもうすっかり秋の雰囲気。
稲焼きの匂いがなんだか郷愁を誘います。
う〜ん、気持ちがほぐれてく。
やっぱりストレス解消には自転車が一番だなぁ。
。。。なんて気持ちもすぐに消え去ってしまった。(苦笑)
いやぁ、アップダウンばっかりでキツイです。このコース。(泣)
それでもなんとか走り続けて、10:40分頃、塩中?付近で一回目の小休止。

さてもう一頑張りと走りを再開。
ようやく11:05分頃に『杜々の森まで13km』の案内版を発見!
ヤッター!!
が。。。
ここからはもう基本的にズゥ〜っと厳しい上り。
どんどん消耗する自分。
これまでもアップダウンの連続でもうイッパイイッパイなのに。
こりゃキッツい。
そして、杜々の森への残りの距離を示す看板。
あれにはまいった。
後10km、後5km、後4km。。。
看板見る度にあとまだそんなにあるのかと。。。
余計なお世話ですから!
もう良いですから!
知りたくないです!!とキレそうになる。(苦笑)
で、後2kmの看板でついに心が折れて小休止をしてしまった。(笑)
それでもなんとか12:05分に杜々の森に到着。
この時点で足はもうほとんど売り切れ状態。
ホントに五泉まで帰れるんだろうかと本気で心配になった。

杜々の森では一時間ほど昼食&休憩。
汗かいた身体に湧き水はとても美味しかった。
疲れた身体に沁みていきました。
それからふと気がつくと左足スネから血が流れてる。
疲れてまったりしてたらアブにやられてるのも分かりませんでした。ハイ。(笑)

13:15分、心と身体に鞭打ってツーリングを再開。
あのアップダウンの連続をまた味わうのか気分は重いけど走らないことにはどうにもならない。
ところが途中方向音痴が爆裂して5kmほど余計に時間と体力を使ってしまった。
道を教えてくれたオジサンありがとうございました!
でもね、笑顔でお礼を言ってましたけど心では泣いてたんですよ。(泣)
そしてもう燃え尽きようとしている体力。
途中どこかの上り坂でママチャリで立ちコギをしていた女子高生2人組みを発見。
あんまりハァハァ言ってるのは恥ずかしかったので、
よせば良いのにその横をクールな振りして全力で20kmで通り過ぎた。
以降上り坂は時速7〜8km走行でやり過ごすことになった。
バカだね。ホントに。(笑)

14:45分、往路と同じく塩中?付近で小休止。
いったい何時に五泉にたどり着くことが出来るのかと暗い気持ちに。
その前にたどり着けるのかどうか。。。
とにかく不安でいっぱい。

それからはもうただ必死にひたすらペダルを漕ぎました。
でもこれがまた必死なんだけどスピードが上がらない。
気持ちに身体が追いつきません。(苦笑)
帰りは大谷〜戸倉ルートを通らずそのままR290を北上。
こっちはアップダウンも緩やかで正解だった。
助かったよぉ〜。
そしてなんとかヘロヘロになりがら16:40分に五泉野球場に到着。
野球場が見えた時はホントに嬉しかったぁ。
リンドバーグがパリの灯を見つけた時の気持ちが分かったような気がした。
大げさか。古いし。(笑)

でもなんとかやれるもんですね。
まがりなりにも走りきれて嬉しい。
さぁ、次はどこへ行こうかな。
え〜っと、当分はいいか。(苦笑)

走行距離:123.11km
平均時速:20.4km 







この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

おぉぉぉ〜

素晴らしい!

>なかなかスケジュール合わないんで走っちゃいました。ゴメンナサイです。(汗)

いえいえ、こちらこそ下見して頂きましてありがとうございましたw。杜々の森手前の道はキツカッタでしょ?
しかし、頑張りましたねl正直、私は走りきる自信がありませんorz

>さぁ、次はどこへ行こうかな。
>え〜っと、当分はいいか。(苦笑)

まぁそうおっしゃらずに!はいどうぞw
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=a19a49a80213279ac590ee94122d7931

>杜々の森手前の道はキツカッタでしょ?

もちろん死にそうにキツカッたんですが、帰りの杜々の森を下ってからの最初の上り返しの方が精神的には辛かったです。ホント堪えました。。。 

>正直、私は走りきる自信がありません

ワタシでさえもなんとかなったんで'I'さんなら絶対大丈夫ですよ!

>はいどうぞw

またそんな目に毒なようなものを!(笑)

  • 投稿者: NOV.
  • URL
  • 2007/10/02(火) 00:17:22
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する