初夏のオレ・チャレ@2011 〜 21.0975 〜

  • 2011/06/05(日) 22:30:00

今日は二年振りに自分に挑戦。

ただ今回は自転車ではなくマラソン大会に参加してハーフ・マラソンを走ることにした。

ジョギングを始めてちょうど半年。

ちょっと調子をこいてみた。(笑)

参加したのは上越市の高田城ロードレース。




ちょうど50歳の私は自動的に50歳以上のクラスになる。

シリアスランナーにはクラス入賞とかを狙うにはちょうど良いんだろうが、私は参加すること自体に意味がある素人ランナーだ。
クラスなんて全く関係ないのだ。

ただ改めて自分の歳を実感してしまうだけだ。(苦笑)


しかしねー、この10年ほどの自転車以外ではとんと運動に縁の無かったこのオレが、しかも50にもなってマラソン大会かよ?

と自分でも笑っちゃうのだ。

笑いたきゃ笑え!

自分も笑う。


ただ参加するならもちろん時間内で完走したい。

なので大会前に一度は同じ距離を走ってみようと思っていたのだがなんだかんだで走ることが出来なかった。
これまでは16kmを90分ほどで走ったのが最長だ。
多分走りきれるだろうと思いつつちょっと不安だった。(苦笑)

一応の目標は2時間半を切ること。
あわよくば2時間15分以内を狙っていた。
本当は2時間を切れれば良いなと。ボソっ。



というわけで前日のうちに受付を済ませてカミサンの実家にゆっくりと前泊させてもらった。




ありがたや、ありがたや♪

持つべきはまったくもって優しいお義母さんと義弟なのだ。(多謝!)


そして、迎えた大会当日。



なんとか6時に起きてはみたものの体調は今一つ。
なぜにもって我慢できないんだろう、この中高年は!?

昨夜はオバカにも痛飲してしまった。。。orz

陽射しが眩しい・・・
チキンな私はホントに走りきれるだろうかとますます不安になるじゃないかっ!
いかん、ドキドキしてきた!!(爆)


それでもなんとか支度を済ませて会場まではカミサンに車で送ってもらってスタートを待つ。




回りを見渡すといかにもアスリートって感じの人でいっぱいだ。
自分は相変らずユニクロ上下の素人仕様だしすごく場違いな感じがする。(汗)

でもいいのだ。
あくまでもオレ・チャレだ。
21.0975kmを時間内に走れきればチャレンジ成功なのだ。
なんてことを音楽を聴きながら呪文のようにぶつぶつと唱えていたらやっと落ち着いてきた。

しかし大会セレモニーが8時でスタートが9時半って待ちが長いよー。


でも日曜の朝。
大会の祝祭気分に包まれてボォ〜っとしているのも悪くはない。

アップ?

そんな無駄走りはやりませんって!
もったいないオバケがでます。(爆)

もちろんストレッチだけはいつもよりも丁寧にやりましたけどね。



とそんなこんなでいよいよ comes a time !!


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する