痛風日記 その7

  • 2009/10/10(土) 12:30:00

10/4日(日)

公約通り?(苦笑)
今朝からやっとアロチームの服用を開始する。

さてさて新たな発作を誘発することがないことを祈るだけだ。

あ〜、怖っ!


10/7日(水)

アロチームを飲むのを忘れてしまった。(汗)

毎朝、意識せずにオートマティックに飲めるようになるのには時間がかかりそうだ。(汗)

明日から薬は洗面台に置いておくことにしよう。


10/10日(土)

右足親指の付け根は相変わらずだ。
いまだに痛みの薄い膜が残っていて親指の稼動範囲が左足と比べて狭い。
なんとなく一生このままなのかも?
なんて気になってきた。

でもまぁ日常生活を送るうえではほとんど支障が無いしこのままでも良いか?
なんて気にもなってくる。(笑)

実際、支障があるのは風呂上りの腕立て伏せのときの体勢と、横断歩道で青信号が点滅になったときにうまく走れないくらいだし。(爆)

  ・
  ・
  ・

やっぱ・・・イヤだ。。。orz

でもここまで来たらもう長い目で見ていくしかないなぁ。
高尿酸症の治療も始まったばかりだし。(治療といってもアロチームを飲むだけだが)
なにせこっちは一生もんだ。(遠い目)

とりあえずはアロチームを一ヶ月服用してどれだけ尿酸値が下がっているか?
それが楽しみだ。
  ↑
心配だとも言う。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

痛風日記7読んで

NOVさま こんにちは
今日も朝から笑わせて頂きました。
・・・人の不幸ですみません
・・・でも私そっくりなので
◎横断歩道で青信号が点滅になったときにうまく走れないくらいだし。(爆)
まったくその通りです
あと、横断歩道やスーパーの渡り道路などで車が道をゆずってくれるのは良い事だけど、今の私には、アンヨを引きずり早歩きで大変な毎日です。
早くNOVさんが良くなったメールをお待ちします。
今日の状態
足の甲少々腫れあり、くるぶし下方少々筋肉痛のようなものありで、安定しているほうです。
最後にメールがへたですみません
・・・慣れていないもので。

かいちゃん。

こんにちわ。

かいちゃさんも快方に向かってこられたようですね?
良かった、良かった♪

しかし考えることはみんな同じなんですね。
>車が道をゆずってくれるのは良い事だけど
優しい方だなぁと思いつつも、先に行ってくれた方が有りがたいんだけど。。。
なんて、私もまったく罰当たりなことを考えております。(苦笑)

>・・・慣れていないもので。
全然大丈夫ですよ。気にせずに!

  • 投稿者: NOV.
  • URL
  • 2009/10/18(日) 17:19:22
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する