今野敏 『果断 隠蔽捜査2』

  • 2009/09/23(水) 12:00:00

2009.9.6




内容(「BOOK」データベースより)
息子の不祥事で、警察庁から大森署署長に左遷されたキャリアの竜崎伸也。大森署管内で拳銃を持った強盗犯の立て籠り事件が発生、竜崎は現場で指揮を執る。人質に危機が迫る中、混乱する現場で対立する捜査一課特殊班とSAT。事件は、SATによる犯人射殺で解決したが……。吉川英治文学新人賞受賞作に続くシリーズ第二弾。



先週読んだ”隠蔽捜査”があんまり面白かったので早速シリーズ2作目を読んでみた。

やっぱり面白い♪

主人公・竜崎の頑ななまでに、建前が建前でなく原理原則として時折弱さを見せながらも忠実に生きるキャラが本当に魅力的だ。
前作からの引き続き登場のライバル伊丹との関係も友情を感じさせるまでに深まりシリーズ物としての面白さもあるし。
そしてサブ・キャラも戸高を初めてとして大森署の面々も良い味を出している。

う〜ん、シリーズ3作目が楽しみだ!

でも図書館2ヶ月待ちなんだよね。。。orz (笑)

  ・
  ・
  ・

しかし前作ではこんな官僚(人間)がいるわけないだろ!
と思ったが今回は主人公の奥さん。

今時、文句の一つも言わずに黙って亭主の後をついて来る奥さんがいるわけないだろ!

なんてね。(苦笑)



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する