ようやくHDDが接続出来ました!

  • 2008/04/30(水) 23:05:52

先週末に交換したカー・オーディオ『DEH-P630』。

用意したHDDがようやく接続できました。(汗)

HDDは古いIBM製のノートPCから取出した2.5インチの20G。
20Gとは言ってもWMAでCDを192Kで落としても、アルバムが200数十枚は入る計算なので容量的にはこれで充分。
これにHDDケースを購入してポータブルHDDとしてます。
USBのケーブルはインパネ裏からダッシュ・ボードに引き込んで、HDDはダッシュ・ボードに積むつもり。

まぁ、いつまでこの古いHDDがもつかはわかんないですが、壊れたら250GのHDDを積んでWAVに落とそうかなと思ってます。
今回『DEH-P630』を選んだのもWAVに対応していることが理由の一つ。

で、本題に。
最初に繋げた時の’ERROR-19’
は事前リサーチしていたので補助電源があれば大丈夫だろうとたかを括っていたんですが。
これがなかなか手こずりました。(苦笑)

ABやらYHを数件回ってようやく見つけたシガー・ソケットからUSBに変換するプラグに、HDDの補助電源用のUSBに再度繋げてみるとまたもや’ERROR-19’。
そんなぁ。。。。。orz
慌ててお店に返品するハメに。(恥ず)

やっぱり素人仕事だから取り付けに何か落ち度があったんだろうか?とか
また取り付け作業をやり直しか?
と暗澹たる気持ちに。。。

でも、もしやということでノートPCを車に持ち込みHDDケースの補助電源用のUSBをつないでみるとシュイーンって音がしたかと思うとあっという間に曲が流れてきた。
一瞬、HDDに落とした曲が流れてきたとは理解出来ずに???でした。(苦笑)

これ、やっぱ単純に容量不足だったんですね。
HDDケースの仕様を見ると1.0A。
用意したプラグの出力は0.5A。
それでもメインのUSBの0.5Aと合わせれば大丈夫だろうと思ってたんですが、これでもまだ足りなかったようです。

しかし、シンプルで高出力のプラグってあんまり売ってないんですね。
ネット通販だと連休までに間に合わないかもしれないし。
で、なんとか見つけたのはUSBの口が2個ついて合計出力が1.0Aの物。
これって一個口あたりは0.5A?
違うよな?、でもなんとなく微妙。(苦笑)
大丈夫かいなと祈る気持ちで再度挑戦。

  ・
  ・
  ・

今度は無事に接続に成功しました!

あ〜、良かった!!
というかホッしました。
やっぱ自分のような機械に弱いもんにはこういうDIYはキツイです。(笑)

これでやっとダッシュ・ボードのケーブル周りのセッティングが出来るし、音の調整も追い込んでいける。
連休に間に合って良かったぁ。

ちなみにHDDからのデータの読み込みは、まだアルバムを6枚位しか落としていないせいかもしれませんがホントにあっという間です。
これなら今後どんどんアルバムをHDDに落としていっても、ストレスを感じないで済みそうかなぁ?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する