『狼たちの午後』 シドニー・ルメット監督 Blu-ray

  • 2011/07/15(金) 23:00:00

 



もちろん現在の枯れた味わいも良いのだが、やっぱり'70年代のアル・パチーノは最高だったと思う。


『ゴッド・ファーザーPART1&2』
『スケアクロウ』
『セルピコ』


名作ばっかりだ。


この『狼たちの午後』は『セルピコ』に続いてシドニー・ルメット監督と組んだ実話を元にした作品。

今回は久し振りに観直しのだけど、シドニ−・ルメット監督お得意の緊迫感が溢れる濃厚な密室ドラマを堪能できた。


なかでも主演のアル・パチーノとジョン・カザールのコンビは別格モノの上手さで惚れ惚れしてしまった。

本当になんでこんなに上手いんだろ♪

他にもチャールズ・ダーニングやジェームズ・ブロデリックなんかの芸達者が脇を固めて隙が無い。


個人的には『セルピコ』や『スケアクロウ』の方が好きだけどこの映画も紛れも無い名作だった。


  ・


しかしこの頃のアメリカ映画って良かったなぁ・・・



'90年代以降はなんであんなにつまんなくなっちゃったんだろ。