地デジカ君がやって来た ヤア!ヤア!ヤア!

  • 2011/04/06(水) 23:30:00

我が家には永久に地デジカ君はやってこないのかも?

と思い悩んでいたのだが、やっとあの忌々しい黒枠&テロップからの脱出だ。(笑)





小娘が県外の大学への入学が決まって一人暮らしに必要な家電の買い物のついでに、どさくさにまぎれてなんとか司令官殿から了解を貰ったのだ。(爆)

とはいえ予算は限りなく極少だったので選択肢はほとんどなく、やってきたのはまるっきりスタンダードな40インチの液晶テレビとWチューナーとはいえ容量少な目の320GBのBDレコーダー。

値段は5年保障を付けて両方合わせてなんと11万弱。
ヨドバシ様様だ♪
通販よりも安かった。
エコポイント分を引くと10万円を切ってしまう。

つ〜か、この値段だったのでなんとか司令官殿も首を縦に振ったのだ。

ここまで待ったかいがあったというものだ!?



それにしてもハイビジョン&ブルー・レイで観る映画ソフトの美しさってなんなんだろう。

DVDで充分だって思っていたのにもう後には戻れない。


15インチのテレビで細々とレンタルビデオを楽しんでいた頃を思うと夢のような世界だ。


良い時代になったものだ。




と遅れてきた地デジカ君は今更のように思ってしまうのだ。(爆)