痛風日記 その6

  • 2009/10/03(土) 20:30:00

9/28日(月)

週末は久し振りに自転車で少し駆け回ったのだけど、痛むのは膝や太もも等のただの運動不足の筋肉痛だけだった。(笑)

幸い痛風の痛みがぶり返すことが無くてちょっとホッとした。(嬉!)
やっと暗い痛みのトンネルは抜けたかな。
僅かに残った痛みや違和感も少しずつ消え去っていくんだろう。

そう信じたい!(苦笑)

しかし、最初からボルタレンを服用していたら1〜2週間はともかくとしてこんなに長引くことも無かったんじゃないだろうか。。。(後ろ手に遠い目)

次は最初からボルタレンだね♪

  ・
  ・
  ・

もちろん次はもう無いことを切に祈ってますが。(大汗)


10/2日(金)

火水曜と米沢までの出張で革靴をずっと履き続けていたからか?
昨日はなんとなく痛みが増したような感じがあったので、あんまり使いたくは無かったが久し振りにボルタレンを飲んで就寝した。


アレ?今朝にもなっても感覚的には変わってない。(汗)

ということは痛風の本筋からは外れる痛みだったということか?

それとももうボルタレンでは残っている薄い膜がはったような痛みは取れないということか?

ということは大人しくしている外ないということなのか?

ハイ、分かりました。
大人しくしていようじゃないか!

シクシク。。。


10/3日(土)

実は先週処方されたアロチームという身体の中で尿酸の生産を抑える薬は未だ服用していない。

というのも急に尿酸値が下がった場合、まれに新たな痛風発作が起きることがあるというからだ。

月末月初はルーチンワークがあってとても仕事を休める状況にない。
こんな時期にもし発作が起きたらと思うと怖くてとても服用出来なかった。

ビビリィと言われようが甘んじて受け入れようないじゃないか!

まぁね、本音は先週末はどうしても自転車に乗りたかったというのが一番だけど。(笑)


とりあえず明日からは服用してみよう。

いやね、ホントに怖いんだ。これが。。。orz
  
  ・
  ・
  ・

明日はTNBさんたちとMTBで山遊びだ?

大丈夫?

だろう???(苦笑)