ヘブンズ・ドア マイケル・アリアス監督

  • 2009/07/24(金) 22:15:00




期待のロード・ムービー!

主演はジャニーズの中では役者としては一番好きな長瀬君だし(笑)、余命いくばくかの者同士の異色のバディ物って設定も良いしでもう相当に期待していた。

見始めてみると映像の切り取り方のセンスが日本人と違ってて、良い意味で邦画じゃないみたい。
これは面白くなる!!


がっ。。。

んっ!?

あれ?

う〜ん。。。



あと一つなにかグッとくるものが欲しかった。


やっぱ脚本。

あんまり話の展開だとか辻褄をとやかく言う方じゃないけど、相棒の福田麻由子ちゃんは余命一ヶ月の割にはピンピンしてるし、パトカーだとか救急車のジャックも簡単に出来ちゃうし、最後に訪れる長瀬君の実家なんかは警察が張り込んでるのが当たり前だろうとか。(苦笑)

あまりにもリアルさに欠けるよね。
別にオフビートな笑いを追及してる訳でもないようだし。
終始にわたってちぐはぐな感じが。


全体のイメージはとても良かったのに。
ホスト役でちらっと出ていた嵐の二宮君も。(笑)


ちょっと惜しかったなぁ。。。



  ・
  ・
  ・

エンド・ロールで流れたアンジェラ・アキの『天国への扉』はちょっときれいにまとめ過ぎ。
可もなく不可もなくって感じ。
今まで聴いたカバーでは一番心に残らないバージョンだ。