『探偵物語』 根岸吉太郎監督

  • 2009/07/09(木) 23:22:37

先週に続いて’80年代ものが観たくなってしまった。
最近は後ろ振り向き過ぎって感じだな。(笑)





ロマンチック・コメディはもともと『ローマの休日』を始めとしてロード・ムービーと並んで大好きなジャンル。

この『探偵物語』は確かに薬師丸ひろ子主演というアイドル映画の枠が足かせになっていて決して名作だとか傑作なんかの類で無いんだけど、でも邦画にしては珍しく大人の上品な雰囲気が漂っていて好きな映画の一つです。

その大人の上品な雰囲気って松田優作によるところが大きいと思うんだけど、30台前半でこの大人の雰囲気って。。。

ホント、貧乏アパートでTシャツ一枚で正座してお茶を入れていても何してもかっこ良い!
自分が歳を取れば取るほどこの人のかっこよさの凄さってのを実感してしまってため息しか出てこない。(苦笑)

そしてちょっと唐突感は否めないもののラストの空港での薬師丸ひろ子と松田優作のキス・シーンは二人の切なさが伝わってくる良いシーンだった。(恥ず)
長いキスを一回終えてから想いを振り切るかのように短いキスをもう一度。。。

多分、2度目のキスは松田優作のアドリブだったんだろうけど、今から思うと薬師丸ひろ子も頑張って良く受けてたったよね。


でもまぁ根岸吉太郎も頑張ったかな。
あの土臭い『遠雷』を撮った監督とは思えない。

でもこれ一応アイドル映画だよね?
って思わせるほど裸がいっぱい出てくるのがこの人らしいっていえばらしいけど。(笑)


  ・
  ・
  ・

この頃の薬師丸ひろ子ってホントに可愛かったなぁ!


と思っていたんだけど久し振りに見直したら色は黒いしチンチクリンで脚の形は良くないし。。。(殴!)

いやでも途中からやっぱり可愛いかって思えてきたけども。(汗)



やっぱ自分も歳を取った証拠だね。。。