アルビ 第26対神戸戦

  • 2008/09/23(火) 22:10:07

【新潟vs神戸 3-2 2008/9/23 14:03】

今日は勝てて良かった。
っていうか、よく勝てたって感じです。

とにかく今日の神戸はボール・ホルダーへのチェックが厳しかった。
動き出しの最初の一歩が早くって、なかなか中盤を自由にさせてもらえずで前半はほとんど得点の匂いがしなかった。

後半に入っても神戸の勢い止まらずで失点も時間の問題か?
と思っていたら、
一瞬の隙をついてマルシオのバイシクル・シュートが炸裂!
生(ナマ)バイシクル・シュートでの得点って初めて見た。
痺れました!!

でも、その後も一進一退の展開。
というよりもますます神戸の圧力がかかってあっさり同点に追いつかれ、
アトムの勝ち越しゴール!も再び追いつかれてぬか喜びで終わってしまうのか?

と引き分けムードが漂い始めた後半40分に貴章のビューティフル・ゴール!!!
ホント、アトムといい貴章といい良い子です。
あっ、もちろん2アシストの松下も。(笑)


ただ、その後のゲーム終了までがもう長いこと、長いこと。
5分+ロス・タイム5分の計10分。
もう久し振りにドッキドッキでした。
タイム・アップの笛が鳴ったときの嬉しかったことといったら!


でも、すぐに中4日で次節なんだよな。
しかも相手は不振に喘ぐ磐田とアウェーで対戦。
優しさなんか見せないで良いからね。
ホンッとに!
勝ち点持って帰ってきてよぉ〜っ!!

  ・
  ・
  ・

ゲーム終了後のアトム。
本当に嬉しそうだったなぁ。
若者の喜ぶ姿は良いもんです。

って、ホント、オヤジになったもんだ。(笑)