葡萄狩り

  • 2008/09/20(土) 22:00:00

今日はカミサンのお母さんを招いて、恒例の秋のぶどう狩りに行ってきました。

向かった先はこちらも恒例、白根の観光果樹園。
心配だった天候も風はちょっと強かったものの秋晴れの晴天。
ちょっと暑いくらいの良い天気。
やっぱ日頃の行いがものを言うんですね。(誰のだよっ!?)

それはまぁ、ともかく。
あっちのがいっぱい粒がなってる!とか、
イヤ、こっちのは少ないけどきっと甘い!とか、
ギャァギャァ言いながら小市民らしく楽しんで来ました。(笑)

そして葡萄はいつものように葡萄味の砂糖水を飲んでるように甘いこと甘いこと♪
果樹園さん、毎年おいしい葡萄をありがとうです。


ただ、いつもと違うのは小娘の姿が見えないこと。
小娘は高校の部活で欠席。
いたらいたで煩くて生意気でかなわんけど、いないとちょっと寂しいかな。
あっ、ホントにちょっとです。
ちょっと。(苦笑)