Time Is On My Side ? 〜 ブラウン・シェーバー 〜

  • 2008/07/15(火) 23:05:30

長年愛用していたブラウンの電気シェーバーが一ヶ月ほど前に動かなくなってしまった。

この寿命の尽きた電気シェーバーは20年前(!)に、当時付き合い始めの頃のカミサンが初めて自分にプレゼントしてくれた物だった。
肌が弱くてカミソリ負けしてボロボロだった私を可哀想にと思ってのプレゼント。
そんな可愛い頃もあったよなぁ。。。遠い目 
ま、お互い様だね。(笑)

そんなんで特別の愛着があったんで20年間も使い続けてしまった。

  ・
  ・
  ・

な〜んてことは全然無くて。(爆)

古いからといって特に不都合を感じなかったからでした。
それなりに良く剃れてくれてたし。
また困ったことに全然壊れんし。
困ることは無いんだけどさ。(苦笑)

で壊れてからしばらくはT字型のヒゲそりで凌いでいたんだけど、やっぱりカミソリ負けがひどくて早いとこ手を打たなきゃと。

で、今回はどうしようかなと。
割りと自分に合いそうなナショナルにしようかなとも思ったんだけど、20年間で培った信頼関係は簡単には崩せませんでした。(苦笑)

買ったのはやっぱり同じブラウンのBS4846というヤツ。
1,000円の商品券を持っていたので4,980円で買えてしまった。(笑)

でも使ってみてビックリ。
これまでのは20年前当時で2万円ほどのものだったんけどいわゆる一枚刃。
今回のは安いとはいえ3枚刃。
いやぁ、剃れること剃れること。
この値段でこれほど剃れるとは思ってもいなかった。
それに水洗いも出来るので手入れも簡単そうだし。
ということで嬉しい誤算でした。


そんなこんなでこの20年間の技術の進歩にはホントにビックリ。
これで3万円ほどする最上位機種だといったいどこまで剃れるんだろう?
なんて。

でもこの驚きって自分が浦島太郎だっただけのことなんだろうけど。(苦笑)

  ・
  ・
  ・

しかし替刃が外刃と内刃を合わせて6,300円って。。。

刃の替え時が買い替え時ってことか。
でも前のはこの20年間で一度も内刃は替えなかったもんな。(爆)
今度もこんなにもってくれる?

んっ!?
これから20年っていったら。。。
とうに還暦は過ぎて古希まであとわずかだよ。
って、それまで生きてられるのか?(大汗)