DEH-P630 その後のトホホ

  • 2008/06/10(火) 23:15:46

カー・オーディオを交換してから暇を見つけては手持ちのCDをせっせとバカみたいにHDDに落としていたわけですが。。。


HDDには深く考えもせずに手軽に使えるWMPを使ってWMAにエンコード。
MP3はエンコーダーに何を使えば?
とかエンコーダーの設定自体もなんとなく面倒くさそうだったんで。
日頃からiPodやDAPを愛用してればなんてことも無かったんだろうけど。
しかしこれが間違いのもとだった。

数枚ほど取り込んだ時点で、ランダム再生したときに各アルバムの音量レベルがバラバラなのが気になり始めました。
ボリューム調整が面倒!
でも、これは予想のことだったので、ある程度CDを取り込んだら対処しようと。
それで100枚ほど取り込んだところで音量を一定にするソフトを探してみたら。
WMAだと適当なソフトが無い。。。orz

  ・
  ・
  ・

結局、音量を一定化してくれるMP3gainを使うために
CDexとLAMEの組合せで、また最初からMP3(192K/固定)で取り込み直すハメに。(泣)
音量は何回か試して92dbに設定。
もうちょっと下げても良いかもしんないけど面倒なんで試してません。
っていうかもう試すのはイヤ。(笑)

それにしても、これから本格的に楽しめそうなとこだったのに。
トホホです。
あ〜、メンドクサ!(苦笑)


でもなんとなくWMAの方が自分にはスッキリ素直で好ましい音質のような気がする。
気のせいだよね。
ねっ?(汗)