ガーランド・ジェフリーズ 『エスケイプ・アーティスト』

  • 2008/03/05(水) 23:47:05



日本盤の再発を切望していたアルバムです。
まさか昨年末に発売されていたなんて!
ということで早速注文していたのが先週末に無事に我家に届きました。
嬉しい!!

アルバムのファースト・リリースは1981年。
この頃のアメリカン・ロックは一部のバンドを除いて、中途半端にパンク/ニュー・ウェーブ系のスタイルを取り入れたりしてこれってどうなの?って感じだった。
かといってザ・バンドやウッドストック系の土臭いアルバムを好んで追体験していた自分には、イギリスのパンク/ニュー・ウェーブ系にもまだまだ馴染めずにいてあんまり楽しめない時期でした。
でも、そんな頃に登場したこのアルバムは私にとっては輝きを放っていました。

続きを読む