ダリル・ホール&ジョン・オーツ『モダン・ヴォイス』 〜 スピッツ『チェリー』

  • 2007/11/19(月) 23:47:28

ホール&オーツは80年代の中盤頃までかなり好きなグループでした。
彼らもその頃は飛ぶ鳥を落とす勢いというか、出す曲出す曲が全てトップ10入りっていう無敵の状態だった。
ワタシはヒットチャートを追うことは全くしないんだけど、フィリー・ソウルやR&Bに根ざした彼らの歌は好きだった。
特にダリル・ホ−ルの音程が合ってるんだか無いんだか、リズムに乗ってんのか乗ってないのか分らないような硬直したボーカルが大好きだった。
いや、うまいと思いますけどね。(笑)
アルバムでは彼らが大ブレークする少し前の『モダン・ヴォイス』がお気に入りだった。

ダリル・ホール&ジョン・オーツ『モダン・ヴォイス』


続きを読む